沖縄セレクション

老舗八重山そばセット

5,180税込

もっちり、じんわり、素朴な味わい。
石垣島 / 石垣離島便
商品コード
B17-0009

完売致しました

伝統の八重山そばに、スープ、かまぼこ、島胡椒、味付け肉の詰め合わせです。
島で食べるあの味が、箱をあけてすぐ、召し上がれます。
豚骨、鶏ガラベースのあっさりスープと麺があう。

 
八重山そば。麺づくりは、朝3時から。年中無休、家族で作ります。
 
素材は、小麦粉100%。生地はこねて、寝かして、コシを出す。
 
しっかりした歯ごたえに、ほんのり小麦の甘さが香る。おじいの代から変わらないそば。
 
金城製麺所は1972年創業。八重山で初めて、丸麺を製造・販売したお店です。
そばタレを和えただけで旨い、袋から直接箸で食べる人もいるほど。麺の味には定評あり。

 
石垣島から八重山そばを全国へ。口数少なく語る仕事人、金城秀信さんは次期三代目。
 
八重山そばには八重山かまぼこ。島人は家で食べ、外で食べ、飲んだ後に食べ、翌朝も食べる。
石垣島の定番郷土料理です。

 
白身魚をすり身にします。全卵でつなぎ、練りものにします。油で揚げると、八重山かまぼこ。
 
加水が少ないからフワッと柔らか、旨味しっかり。
今日作ったものは今日のうちに売る。保存料は使いません。

 
島のものを使う、手作りする。1958年創業、おばあのやり方を守る三代目店主、金城球二さん。
最近の人気は炊き込みごはんのかまぼこ包み、ジューシーおにぎりです。新しい挑戦にも余念はない。

 
味付け肉もセットです。もろみ豚を使います。
 
与えるのは泡盛づくりで出るもろみです。川満養豚では蒸留仕立てのもろみのみを使用。
 
豚肉はどうもという人も旨いといった、ほんのり甘い豚肉の旨味を鮮度高くお届けします。
 
甘辛く味つけました、八重山そばにのせてどうぞ。クセが少なく、柔らかい、食べやすい肉質。
 
おじいの代に2頭から始めた養豚はいま1000頭、川満俊二さんは三代目です。
もろみ豚は島豚全体の3~4割。高級レストランに納める希少なブランド豚です。

 
薬味は、ピリリと辛いヒバーチです。
 
香りはシナモンに似て、山椒にも似る。南国のスパイスです。八重山そばには欠かせません。
島料理のほぼすべてにあいます。

 
粗粉、微粉を混ぜて詰める。微粉で香り、粒を噛んでもう一度香る、香りをたのしむ工夫です。
香りと辛さはクセになります。

 
ヒバーチは焙煎で決まるという島のスパイス屋さん二代目店主、曽我潮丸さん。
島で手に入る海のもの山のもののよしあしを見わけ、素材のよさを引き出すことを仕事としている。
島と生きるため、23歳で島に戻りました。

 
名 称 そばセット
原材料名
内容量 八重山そば(麺250g、濃縮スープ36g)3個、平かまぼこ2枚、たこぼーる5個、じゅーしーかまぼこ〈ミニ〉6個、たらし揚げかまぼこ8個、ヒバーチ(島胡椒)20g、味付け肉100g
保存方法 冷蔵
賞味期限 発送日から約5日間
製造者 金城製麺所、金城かまぼこ店、 (農法)石垣島海のもの山のもの、川満養豚